- Office Grace original method -

コーディア wLogo.png

※登録商標申請中

コーディア(cordia)という言葉は、ラテン語から来た英語で「心臓(cor)」の複数形です。つまり、ビジネスコーディア学というものは、ビジネスの3つの心臓を学ぶということです。

 

人は心臓が無ければ生きていけないのと同様に、ビジネスもこの3つの心臓が無ければ、本来は始めることが出来ませんし活きたものとはなりません。 

言い換えるなら、スタート前にこの3つの心臓を準備しなかった為に起きた失敗例は数知れずあるという事です。

「ビジネスの肝」でもある3つの心臓とは

ブランディング / マーケティング / 行動経済学

表w.png

それぞれの中で、ビジネスの根本(基本)であり、ビジネスを加速させるときのアクセルとなる絶対不可欠な部分だけを抽出し、ブレンドし、どんなビジネスにおいても実践で活かせる形にしたのがビジネスコーディア学です。

 

ビジネスにおいては、これらの3つをどれか一つだけを学問としてマニアックに学んでも意味がなく(学者になるわけではないので)、バランスが重要です。

経営学(MBA)を習得し、海外の世界トップレベルビジネススクールでこの3つを学び、自社の経営と他社のコンサルタント業務の経験から、この3つの柱を分かりやすく、すぐにビジネス現場で「自分事」として使えるように集約しました

ビジネスコーディア学が考える成功するビジネスの仕組み

ロゴ

1

ビジネス・

プロジェクト

開始前

スタート地点

グラフを搭載したコンピュータ

2

​ネクストステップ

ビジネス握手

3

ビジネス

プロジェクト

開始直前

​この商品やサービスを提供したい!​

​ブランディング

ブランディングとは

(ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院にてクラス修了)

顧客や取引先、従業員も含めた社会全体に、自社(もしくはあなた自身)の商品やサービス、企業自体(あなた自身)を「その企業(あなた)ならではのもの」として認識させ、他社(他者)と差別化する取り組み

​いつ・どこで・誰にどのように提供するか

​マーケティング

マーケティングとは

(ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院にてクラス修了)

「必要な人や企業」に「必要なモノやサービス」を「必要な時」に届ける仕組み

ターゲット顧客に対してより優れた価値を創造し、コミュニケーションし、届けること

ブランディングと密接な繋がりがある

​さらに効果的に無駄なく提供するには

​行動経済学

行動経済学とは

(ハーバードビジネススクールにてクラス修了)

経済学と心理学を合わせた学問

コンピューターのように合理的ではない、リアルな人間の心理や考え方を踏まえて展開された経済理論で、マーケティングとの親和性が高い