top of page

Vol.9 上手に活用したいツァイガルニック効果とは?


ツァイガルニック効果とは、

「完成していないものの方が、完成したものよりも記憶に残りやすくなる」

という心理効果です。


この効果はマーケティングでも使えますが、

自分自身の日常の仕事でも、工夫次第で効力を発します。

例えば企画書をいくつか作らなくてはならない時、

ひとつ目を終えてから休憩を取ろうと考える人は多いようですが、

故意に一つ目の途中で休憩を取ってみてください。

「やり残した感」がありスッキリしないので、

休憩時間を早めに終えて企画書の続きにとりかかろうとする効果を実感できます。

ひとつ目を終えてきりがいい所で休憩を取ると、つい長めに休憩を取ってしまいがちです。


自己の仕事も、ツァイガルニック効果を逆手に使って、効率よく進めたいですね。

閲覧数:141回2件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page