受講生の声

296766420_6020986911250859_1163693173182259050_n.jpg

三部 香奈様
一般社団法人グロウイングクラウド代表理事、三部会計事務所企画室室長、株式会社ケイリーパートナーズCEO

❶ この講座でとても学びになったことを具体的に3点
・「ブランド」とは、自社にしかできない世の中への役立ち方の約束。一番大切なのは、ぶれない中核概念(ブランドコンセプト)であり、すべての活動の起点になるもの。経営者自身が人間力に磨きをかけていくことが一番の差別化になる。
・人口減少や人々の価値観の変化に伴い厳しくなる市場環境の中で、いかに自社の「ビッグファン」を増やし売上を増やすかが最重要。より効果的に実践するために、

①外部環境分析(3C、PEST、5F)と内部環境分析(SWOT)

②セグメンテーション

③ターゲティング

④ポジショニング

⑤マーケティングミックス(4P、4C)

⑥戦略の実行と評価を行い、理論と実践を裏付けながらビジネスを行う。
・人間の行動には「認知バイアス」があることを意識し、それらに気を付けながら日々の選択、判断、行動をとることを心掛ける。

 

❷この先の自分にどのようにこの講座を活かしていくのか
まずは、講座で学んだフレームワークを実践し、自社の強み、顧客ターゲットなどを生かして新規事業の開発に挑戦したいと考えています。
 

❸この講座を「こういう人に受けてほしい」という御意見
この講座で学ぶブランディング、マーケティング、行動経済学は、すべての「肝」であると感じました。経営者はもちろんですが、会社員でもプロジェクトマネージャーや部門責任者など自分で「コト」を起こすことをしている人(したい人)にはぜひお勧めです!
 

❹ 荒井弥栄に対しての御感想
誠意と熱意を持った正統派の伴走型コンサルタント。
ご自身が学ばれてきた豊富な知識と、数多くのエグゼクティブを導いてきた経験から発せられる言葉は、本当に説得力があります。単純に知識を教えるだけではなく、生徒一人一人に対して真剣に向き合い、答えを教えるのではなく、相手に気づかせる、というコーチングも意識されているように感じました。

296146054_807949213913027_1111167183544686607_n.jpg

鷲谷 恭子様

2Hours代表・株式会社ケイリーパートナーズCOO

❶ この講座でとても学びになったことを具体的に3点

・「ブランディング」とは自分にしかできない世の中への役立ち方の約束を言語化し、実際に果たしていくこと。お客様から見て矛盾のない、普遍的な中核概念に基づいて、忠実にビジネスを進めていくことが重要である。
・「マーケティング」とはお客様のニーズに応えて利益を上げること。常にお客様を見つめ、激変するマーケットの中でも選ばれ続けるサービスを提供するために、客観的な分析を通じた戦略立案と実行、評価を繰り返していくことが必要である。
・人間は必ずしも合理的な行動を取らないという前提に立った「行動経済学」を学ぶことで、ビジネスの現場における問題に潜む不合理なバイアスや効果を見抜き、それらにとらわれない解決策を導き出す姿勢が大切である。

 

❷この先の自分にどのようにこの講座を活かしていくのか
開業からの3年間、試行錯誤を繰り返しながら重ねてきた実践に「理論による裏付け」を持たせることで、長く世の中に役立てられる再現性の高いビジネスを育てていきたいと考えています。ブランドを強く意識しつつ、まずは客観の視点で環境分析することからはじめます。
 

❸この講座を「こういう人に受けてほしい」という御意見
「ブランディング」、「マーケティング」、「行動経済学」を合わせて学ぶことで、自身のビジネスを多角的に客観視する機会を得られます。また、自ら頭と手を動かす実践型のワークですので、翌日からの行動にすぐ活かすことができます。「ビジネスを通じて世の中に自らを役立てたい」と考えながら、どこかに詰まりや迷いを感じているすべての方に、ぜひ参加していただきたい講座です。
 

❹ 荒井弥栄に対しての御感想

 「常に意識すべきは顧客」。2日間の講座で一貫していた教えを、自らの姿勢をもって体現されているコンサルタントです。幅広い知識と豊富な経験に裏付けられた講座内容の素晴らしさはもちろんのこと、受講者一人一人とまっすぐ向き合うお姿からは、気づきを導く客観の視点とともに、より良い成長に向けてともに歩んでくださる熱意と愛情を感じました。今、弥栄さんに出会えて本当に良かったと心から感謝しています。